読者そっちのけ、ローンチの裏側

管理人です。


相も変わらずローンチが花盛りですが、
主催者も、紹介する人間も、
完全にユーザーの利益を無視している現状に
まったく呆れ返るばかりです。

Facebookでこんな投稿が流れていました。

FB2.png

ローンチをやるのでメルマガ読者に紹介してほしいと頼まれ、
1件登録ごとに1700円という条件だったのに
ローンチ終了後に約束の報酬が支払われなかったと
怒っているわけです。

もともとこんな条件だったようです。

FB1.png

最近ではローンチも見込みほどの利益が上がらずに
紹介報酬を支払ってしまうと赤字になってしまうものも
少なくないのが実情です。

おそらくこの案件もそうだったのではないでしょうか。

ここでは、文中の大澤さりい氏というのがどんな人物で
この案件がどんな内容だったのかということについては
触れないことにします。

中には本当に悪質な主催者もいて、
利益がばっちり出ているのに紹介報酬を支払わずにバックレる。
そんなこともあります。

紹介するときには
相手をよく調べて、信頼に足る人物(会社)なのか
しっかり確認してからにしないといけません。


・・・さて、ここまでの内容を読んでどう感じたでしょうか?

敢えて紹介者の目線で、「紹介される側」そっちのけで
勝手なふりをして書いてみました。
正論だったと思います。

しかし、ユーザーでありお客さんである一般の人の利益が
まったく度外視されてしまっているのがわかると思います。

上の論理は紹介者(アフィリエイター)側の論理ですよね。
ユーザー側とすればとんでもない。


こんな紹介報酬すら約束通りに払えない主催者が販売した商品が
到底まともなものとは思えないわけです。


ローンチでは必ず高額塾や高額ツールを販売します。
そんな危険物のセールスを受けることになってしまった人のこと、
さらには最低なことにそれを買ってしまった人のことは
一体どう考えているのでしょうか。

今回の投稿では、
「せっかくメルマガ読者を紹介してやったのに
紹介報酬を支払わないとはけしからん」
と言っているわけですが、
その裏では、こんなローンチを紹介された被害者が
多数いるという事実が完全に忘れ去られてしまっています。

得体の知れない主催者がおこなうローンチに
何も考えずに自分のメルマガ読者を差し出すという
とんでもない行為が平然と行われています。

実際、私のところにも
「こんなローンチをやるので紹介をお願いします。
報酬は1件○○円で…」
というようなメールが毎日のように届いています。

紹介報酬に目がくらんで
自分の読者を差し出すメルマガ発行者も
現実に多数存在しています。

メルマガ発行者が「信頼できる」からといって
その人がメルマガで紹介している無料オファーやらが
すべてまともとは思わない方が安全です。


引き続き、悪質な情報を全員でシェアするためにも

応援クリック、よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓



応援クリックする



ありがとうございます。


それでは何かネタありましたらコメントお願いします。

プロダクトローンチは末期症状へ

管理人です。


休みなく新しいローンチが登場してくるように見えますが、
実はこの裏側では疲弊が目立ちます。
要するに、実はもう限界を超えてしまっています。

前回のクレストの記事でも触れていたことですが、
例えば阿部氏のクレストを業界の有名人が対談形式で
こぞって紹介しているわけです。

クレストのキャンペーンメルマガに
有名人たちが自分のメルマガからアドレスを登録させているわけで
その有名人たちも同じようにローンチで集めた読者なんですね。

一人の有名人のローンチも
他の有名人たちのメルマガから登録させて…
もちろんそこの中には阿部氏もいるわけで、

このようにぐるぐるとリストを回しているだけです。

同じ読者があっちでもこっちでも煽られて
高額塾をローンを組んで買わされて
そしてまた別のローンチに参加させられて買わされる。

もう借金だらけでお金なんて残っていない、
搾れるだけ搾られて殻だけになっている状態です。

この、被害者をさらなる被害者にして
お金を搾取しまくる構図は
ローンチが業界に流行りだした初期からあることで
その範囲が拡大したにすぎません。

結局は同じ人が何回もローンチに参加させられて
何回も高額塾を買わされているのです。

当然、払おうにもお金がなくて払えず、
借金だらけでローンも組めない人ばかりになって
そこに新たに高額塾を売ることはできません。

これがローンチの裏側での疲弊の一面です。
これだけに留まりませんが、
それは別の機会に書くことにします。


高額塾を購入することは
中毒症状のような快感を覚えてしまう人も
少なくないようです。

詐欺とわかっていても
「もしかしたら、次こそは」と
カードを切ってしまうことを止めることができない。

この人間の習性を悪用して
裏でごっそりと儲けた悪人たちのことを
決して忘れないでください。

そしてもし、高額塾を購入したくなったら
そんな悪人たちのことを想像して
冷静に判断するようにしましょう。


引き続き、悪質な情報を全員でシェアするためにも

応援クリック、よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓



応援クリックする



ありがとうございます。


それでは何かネタありましたらコメントお願いします。

阿部ダイジロウ TheCrest クレストに潜む罠

管理人です。


9月9日18時から、
また大規模なローンチが開始されました。

阿部ダイジロウ氏(なぜかカタカナ表記)の案件ですね。
TheCrest

阿部大地郎といえば
阿部式せどり塾が大炎上したことはあまりにも有名。

知らない人は検索してみてください。


さて、今回も業界の有名人がこぞって対談形式で紹介するという
例のパターンになっています。

これは2016年の流行ローンチですね。

マスターマップのときにやった形式で、
その後もパンダ渡辺氏のWe have a dreamでも
かなり多数の有名人が参加していました。

この顔ぶれを見ていると
どんな力関係にあって
勢力図がどうなっているのか
手に取るようにわかってしまいます。

マスターマップの畑岡氏もいますね。

ポイントは全員がつい最近のローンチ経験者で
プロダクトローンチでかき集めた大量のメルマガ読者を
保有するリストホルダーということです。

畑岡氏のメルマガ読者は
畑岡氏が登場している対談動画を見れば
その対談相手である阿部氏のことも
無条件に「すごい」と思ってしまう心理を利用しています。

中にはまったく無名、というか
つい最近あまりはやらなかったローンチをやっただけの
あまり知られていない人も混じっています。

こんな人でも
その人のローンチに参加した人や
ましてや塾に入った人などは
対談を見たら影響されてしまうのでしょうね。


ところで阿部大地郎氏といえば
ここのところ表ではなかなか見かけない人物でしたが
それもそのはず、
裏で仕切っていたこともよく知られています。

ローンチをやって高額塾を販売するのはお決まりですが、
役者を立てて搾取していました。

役者というのは、
本物の講師ではなく、素人に講師のふりをさせていたということです。

少しくらい口の立つ人物を雇って
前面に出して「講師」として販売するわけです。

もちろん本物の講師ではないので
サポートなどもろくにすることができず、
批判にあってもその「講師」の名が汚れるだけ。

ローンチによる大きな売り上げは
ほとんどが阿部氏の手元にいき、
矢面に立った「講師」はアルバイト程度の報酬を
わずかに受け取るのみというのが実際のようです。

役者として、甘い話に乗せられた「講師」も被害者。

購入してしまった参加者も被害者です。


今回のクレストも始まったばかりですが
どんな大炎上劇を演出してくれるのか
黙って見ていることをお勧めします。

また続報があれば記事にしますね。



引き続き、悪質な情報を全員でシェアするためにも

応援クリック、よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓



応援クリックする



ありがとうございます。


それでは何かネタありましたらコメントどうぞ~。

本上光 HSC ドバイのおばあちゃん再登場(笑)

管理人です。


また高額塾のネタになってしまいますが、

レビュー依頼が多数来ているのでご容赦ください。


ハイスピードキャッシュ HSC (ヒカリマシーン)

Firep01.png
http://www.hsc2016.com/lp01/


ネタはバイナリーオプションです。


去年夏にも同じようなキャンペーンをやっていて、

「第一期生が続々と月収100万円を突破!!」

「あのチョコボール向井も公認!!」


などと一期が大成功したことを自称してますが、

どうも実際に一期で稼げました!と出てくる人物達の中に

気になる人物がいたのでその辺を調べてみました。


今回のLPに登場しているこちらの”細川さん”というおばあちゃん。



この不自然な棒読みとリアクション、

そしてこの声もどこか聞き覚えあるな~なんて思って

過去の高額塾の資料を見返していたら、

チーム鬼神主催、野呂田直樹氏がインタビュアーで登場していた

「ドバイ大富豪の教え ロイヤルファミリー」

で1000万円稼いだおばあちゃんとして動画に登場していた

”桜井さん”なる人物と完全に同一人物であることが判明しました。

3話おばあちゃん


髪型(色や雰囲気)を変え、名前まで変えて。


本人はよくあるような通販番組に出る感覚で

依頼されたとおりに演じているだけなのかもしれませんが、、


ちなみに写真だと分からないかもしれませんが、

同一人物であることは動画見れば一発で分かります。


※興味ある方はこちらのページにドバイ当時のおばあちゃんの動画があります

https://www.facebook.com/groups/847699845376049/permalink/869746976504669/


このヒカリツールに関しては、

実際に私自身使ってないので儲かるのか儲からないのか、

使えるのかどうかの判断や評価は出来ません。


が。


少なくとも今回のように

広告ページで成果や実績を偽っているとしたら

そこは法律的には完全にアウトなわけですから、

そういった違法な見せ方や売り方を屁とも思わないような連中が

仕掛けている案件である、という事実はあらかじめ踏まえた上で

判断するようにしてくださいね。


あくまで購入は自己責任。


ひとまずこの本上光のHSCに関しては、

また新たな情報が入り次第追記していこうと思います。



引き続き、悪質な情報を全員でシェアするためにも

応援クリック、よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓



応援クリックする



ありがとうございます。


それでは何かネタありましたらコメントどうぞ~。

ノマドワーカー 株式会社BtoB 金田哲

管理人です。


販売会社 株式会社BtoB 金田哲 佐久間祐希

所在地 〒145-0071 東京都大田区田園調布3-4-5 田園プラザサイトウビル3F


下半期2015年ベストサイドワークの特賞にも選ばれた

30日間で100万円稼げるノマドワーク!


というこの世に存在しない賞の受賞歴を高々と掲げている

素敵なオファーを見つけたので取り上げていきます。(笑)


ノマドワーカー セールスページ

ノマドワーカー 無料オプトインページ


無料登録⇒教育動画⇒セールスの流れで、

最終的にノマドワークへの参加権(15000円)を売り込んできます。


そして実際に参加された方からのメッセージがこちらです。


<ここから>

金田にすっかりやられてしまいました。

月収100万円を目指せるノマドワーカーになりませんか?
というオファーが届き、無料だったため登録してみると
最終的に15000円払えばノマドワーカーになれるということで
50名限定、今しかチャンスはないということだったのと、
当時はネット上でも絶賛の声ばかりだったので参加しました。

登録から購入の流れはこんな感じです。

ttp://nmd-s.net/free/bp01/

ttps://www.youtube.com/watch?v=zUhxyyNn5Sc&feature=youtu.be
ttps://www.youtube.com/watch?v=sF0q9K0OFsI&feature=youtu.be
ttps://www.youtube.com/watch?v=anYXmbcE3vI&feature=youtu.be
ttps://www.youtube.com/watch?v=aGYAYmvfX1s&feature=youtu.be
ttps://www.youtube.com/watch?v=10Dfa7Ai7Kk&feature=youtu.be

ttp://nomado9.com/lp/?c=bp01

※見たい場合は頭に h を追加してください

で、15000円を払って教えられたのは、
OEMでスムージーを通販で売りましょうという内容。

さらにサイト作成管理料と商品管理、受注発送、
問合せ対応に10,800円/月に必要との事。

但し利益から差し引きされるので手出しは無いとの事。

先に商品(スムージー)の仕入れを行わなければならないと。
何個仕入れたらいいのかというと、1日に約20個売れるので、
2週間分として300個必要だと言われます。

スムージーの仕入れ金額は1,512円/1個なので約45万円ですと。

これが強制的に在庫持たされるロイヤルスムージー。
http://royal-smoothie.com/

要するに15000円は
わざわざ売れもしないスムージー販売会社の代理店になるための
登録費用のようなモノ。

結局は金払って登録されられた挙句、
訳のわからないスムージーを大量に買わされるだけっていうオチです。

巷の高額塾と比べて良心的な価格だなと安易に決断したら
結果的に高額塾以上のお金を搾り取られていました。。

明らかに奴らの狙いは欲をかいて集まってくる人間たちに
大量のスムージーを買わせることですから、
絶対に参加しないように注意喚起してあげてください。

私も色々な場所で実態を書いていこうと思います。

<ここまで>


力強いメッセージ、ありがとうございます。


この手口を聞いてピンときた方もいるでしょうが、

これ、完全に昔の

株式会社WEB(株式会社ニュース)のやり口のまんまですね。

ザ・サイドビジネス 株式会社WEB 井手口純啓

【副業の入門】~マーケット~ 大瀬戸浩二


ザ・サイドビジネスは19800円払わされたあと、

最低20万円分の大量のTシャツ(笑)を在庫として仕入れて販売しろ

という中身で、アウトソージング費用も別途で月額9800円取られます。


その時も50名限定が切り口でした。


そしてTシャツはあまりにも露骨に売れないのでまずいと思ったのか、

途中から株式会社ニュース等に会社を変えて、

仕入れさせる商品もシャンプーに変えて、

新たに売り込みをかけて・・という繰り返し。


そして今回はスムージー(笑)


ネット上で「ノマドワーカー 金田哲」検索すると

販売者がせっせとこしらえた自演暴露ブログが大量に出てきて

香ばしさも倍増です(笑)


ちなみにこれらのブログは、

株式会社WEBやニュース時代の商品を売り捌くために作られたもの。


ノマドワーカーを推奨しているブログがあったら、

そのブログの2013年辺りの記事をよくよくチェックしてみてください。


必ずこんな感じで

WEB、ニュース、大瀬戸辺りの商品を絶賛してますから(笑)

http://megalodon.jp/2016-0427-0803-23/blog.livedoor.jp/eastend71-jyohosyozai/archives/28848526.html
http://megalodon.jp/2016-0427-0806-37/jackknife.seesaa.net/index-5.html


今回思いついたスムージービジネスに合わせて、

またその時に作ったブログを再稼働させてるだけですからね。


しかし商材の購入から在庫を捌くまでのスキームは

シナリオ動画での教育も組み込む等、

明らかに以前より手が凝っている印象ですので、

今後被害が急拡大する恐れもあります。


当ブログでも新しい情報を掴み次第、

随時取り上げていきますので、すでに買われてしまった方や

ネタをお持ちの方はどんどんコメントお寄せ頂ければと思います。


引き続き、悪質な情報を全員でシェアするためにも

応援クリック、よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓



応援クリックする


ありがとうございます。


他にも取り上げてほしいネタや情報がありましたらコメントください。



テーマ : インターネットビジネス
ジャンル : ビジネス

tag : ロイヤルスムージー評判 株式会社BtoB評判 佐久間祐希評判

プロフィール

YOSHI@暴露情報

管理人:YOSHI@暴露情報
情報業界在籍8年、巷の業界話は大体把握しています。某ASP幹部とはツーカーの仲ですので、色々な裏話も出来ると思います。アフィリ・マイナス情報削除サービスなど低レベルな稼ぎ方はしていませんのでガツンと本音で暴露します。

メルマガ登録
メルマガ登録はこちら
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
51位
アクセスランキングを見る>>
タグ

川崎拓哉被害者の会 株式会社シェイクオフ中田隼太郎ハタモク 入月一好こたつリッチ 高岡勇人特商法違反 高岡勇人本名 高岡勇人偽名 入月一好評判 入月一好輸入転売ビジネス 全自動ツイッタースクール川崎拓哉 全自動ツイッタースクール被害者の会 田村翔評判 株式会社HighConceptMarketing 株式会社シェイクオフ高岡勇人 株式会社シェイクオフ評判 情報商材圧力 情報商材研究所 暴露KING 圧力に屈しない情報商材暴露ブログ-虎の巻管理人 圧力に屈しない情報商材暴露ブログ-虎の巻 暴露キング 情報商材虎の巻 小野たつなりバリューブレイン 鈴木寛評判 小野達也バリューブレイン 石崎絢一評判 柳田厚志チアーズ ネオヒルズ族2ch ネオヒルズ族ってなに? 中村和也チームアヴェンダ 中村和也評判 中村和也LINEビジネス 中村和也詐欺 フリーエージェントスタイル倒産 中嶋和貴LINEビジネス 中嶋和貴詐欺 ロイヤルスムージー評判 株式会社BtoB評判 葵慎吾本名野渡久夫 中嶋和貴評判 中嶋和貴佐藤ひろひで フリーエージェントスタイル破産 山田るり子保証人 2weekstepたった2週間で10万円を稼げる方法 与沢翼久積篤史喧嘩 2weekstep評判 2weekstep井手口 川崎拓哉評判 久積篤史アクセス アクセスマーケティング 与沢翼ホールディングス株式会社 YOZAWATSUBASAHoldings 与沢翼破産 久積篤史マルチ 佐久間祐希評判