「輸入ビジネス 船原徹雄」の情報待ってます。

今回は新しい人物について情報を募集しています。

下記のような投稿がありました。


ここから

いつも大変貴重な情報をいただきましてありがとうございます。
教えていただきたい情報があります。
輸入ビジネスの船原徹雄です。
最近はどんどん派手にあやしい取り巻きも増えてきています。
実際どうなのか教えていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。

ここまで


宜しくお願いします。


問題無いなら、問題ないで構いません。別に無理に中傷している訳では無いので。
またお付き合いした経験ある方はメリット・デメリットなどお知らせして頂きたいと思います。

ただ「輸入ビジネス」は一般的に「稼げなくなったので、ノウハウ売って稼ぐ」典型なので私個人としてはお勧め出来ません。

商品が決定している人や用意出来ている人に対しての通関業務のノウハウや法的知識の助言等なら平気なのですが、「この商品を取り扱えば儲かる」等の商品選択のノウハウなら間違いなく飽和します。と言うか、飽和している情報を意図的に流している可能性すらあります。

儲かる商材を何十人・何百人に教えた段階で超過当競争になりますから。

この辺りの根本理由を精査すれば騙されないです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ただ「輸入ビジネス」は一般的に「稼げなくなったので、ノウハウ売って稼ぐ」典型>なので私個人としてはお勧め出来ません。

船原さんのオークションビジネス大全集という商材を買い実践しようとしてたところですが。あー、やっぱりオークションもダメなのか・・・。

管理人の見解

勘違いして欲しく無いのはケチ付けて販売者の業務妨害をする事ではありません。
冷静になり、一度立ち止まり、よく考えた上で購入なりして頂きたいのです。
オークションですが、独自のノウハウもあり、彼の全集を購入する事で自身のスキルが上がる見込みがありそうなら購入もありだと思います。
後は価格・レターを厳密に見た上で決定した頂ければと思います。
何の商材でもそうですが、即金系は100%インチキです。これは理由があります。
もし即金が事実なら「バイト使って自分がやれば良い」という一番重要なポイントが抜けているからです。
他の形式の商材ならレター内容の話半分かそれ以下に聞いて、尚魅力があれば購入に踏み切るのも良いと思います。ご自身のスキルがゼロで全て相手に委ねている状態の場合は購入を見送った方が良いと思われます。

参考までに老婆心ながら助言でした。

No title

もはや輸入ビジネスは飽和し今まで稼いでいた船原さんでさえ稼げない状態という事でしょうか?

No title

一概にそうとは言えません。自国に無い物を諸外国から輸入して販売するのは国際貿易の常ですし今までも、そしてこれからも続くでしょう。
船原さん自身が稼いでいるかどうかは不明ですが、ノウハウを切り売りしている時点で大分下降気味だとは思います。又、現在進行形で稼いでいる輸入商材については隠しているのが現状でしょう。そもそも売れる商品を開拓するのは非常に大変です。
それを隠すのは当然ですし、仕入れ元も絶対口外しないでしょう。
何のノウハウでもそうですが、「少し廃れたけど全く効果が無い訳ではない」物を有料情報として提供するのです。 現在有益な情報は自分だけの物にします。
これは貴方自身が心に問えば当然ですよね?
いずれにしても自分で学び切り開くしかありません。

参考になれば幸いです。

実践者です。

はじめまして。

船原さんのオークション大全集を1年ちょっと前から
実践していますが、きちんとしたものです。

私はアンティークの分野で主に出品していますが今でも稼げています。

ご自身の立てたプランに沿って、資産を形成している途中なので
輸入転売ではプレイヤーからオーナーになっているだけだと思います。

商品を探すリサーチ能力がキモになりますので、実践すれば
自分に力がつきますし、再現性もとても高いノウハウです。

船原さんは本当に、他の人にも稼いでほしいと思っていると思います。
毎日メルマガも読んでいますが、怪しいところはないですよ~(笑)

舞子様

実践者との事でコメント有難うございます。
元々「取上げて欲しい」と要望あったので記事にしただけで、取り立て「吊るす」つもりは無いです。「船原さんに感謝しているし、役立った。」という方も多いと思います。
結構な事です。

ただ盲目的に信じたりするのでは無く、信頼の中にも絶えず精査の気持ちが必要である。という事を言いたいだけです。

私もアンティーク物は大好きですので貴方には是非、頑張って貰いたいです。
では失礼します。

輸入ビジネス船原徹雄の歴史

>実践者です。

この投稿は船原の工作員か養分によるものだろう。
船原自身アンティークで稼いでいない。

私は船原のメルマガを読んでいるが実績の詐称はかなりある。
メルマガより自称は以下のとおり

2007年。
僕はひとりでビジネスを開始しました。
一人で年商7500万円。
今思えば、がむしゃらに、前に進んでいるのか、後ろに進んでいるのか、
それも分からないまま、一心不乱に売上を立てました。

2008年。
人材を雇い、自分で稼ぐのではなく、
人の力を使って稼げるような体制を作りました。

2009年。
情報の発信を開始しました。
自分以外の人が自分の手法を使って稼げるようになるために
主に教材を通して情報の提供を行いました。

2010年。
書籍の販売、セミナーの開催、新しい教材の発売など、
より多くの人にいい情報を提供できるように努力しました。

2011年。
震災をきっかけに、社会貢献や寄付などといった、
「ビジネスその後」について深く考えるようになりました。
また、ビジネスだけではなく、投資でキャッシュフローを得ることに成功しました。

2012年。
シンガポール移住。
日本だけではなく、世界で活躍できるように、
準備中というか・・・
準備しながら、行動しています。


となっているが、彼がヤフオクで稼ぎ出したのはたまたま大ヒットしたメイン商材がスタートした2009年で、それ以前に大した売上は上げていない。
その頃から長続きしないのは見越していたらしくフリーミリオネアクラブで情弱相手にノウハウを売り始める。
で、ヤフオク物販の方は従業員に事業を譲って株主として利益を得ていると言っていたが、ヤフオクでメインIDも昨年末辺りから投げ売りを始め、先月で閉鎖。
彼が本物のノウハウを持っているなら、ただ従業員がそれをそのまま引き継いでいけばいいだけのはずだが、実際は儲からないのであっさり閉鎖。
ちなみにアンティークではちょっと出品した程度でほとんど稼いでいない。
ヤフオク物販で稼いだのは実質2~3年程度。これで輸入ビジネスの教祖的な存在になっているとすれば笑止千万。
彼が稼いでいるのは情弱相手の会員制ビジネスと高額セミナー。

ちなみに私がハンドルネームを文字っている船原の弟子はもっと実績の詐称がひどいけどな。数年前に崩壊した1円出品ビジネスモデルで稼ぎまくったと大嘘をついている。
こいつがデビューしたのは2年前で時系列的にあり得ないことが分かる。デビュー1年でコンサルとかやる方もやる方だし受ける情弱もいるらしいが。

私自身は7年以上ヤフオクがメインで継続して稼いでいるのでヤフオクの歴史の大部分は把握している。
少なくともヤフオク物販に関しては彼らよりも数段上のレベルのノウハウを持っているし、単月で見ても一度も赤字は出したことがない。
黒字しかなく辞める理由もないので、これからも続けていく。
反論があればどうぞ。
プロフィール

YOSHI@暴露情報

管理人:YOSHI@暴露情報
情報業界在籍8年、巷の業界話は大体把握しています。某ASP幹部とはツーカーの仲ですので、色々な裏話も出来ると思います。アフィリ・マイナス情報削除サービスなど低レベルな稼ぎ方はしていませんのでガツンと本音で暴露します。

メルマガ登録
メルマガ登録はこちら
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
33位
アクセスランキングを見る>>
タグ

川崎拓哉被害者の会 株式会社シェイクオフ中田隼太郎ハタモク 入月一好こたつリッチ 高岡勇人特商法違反 高岡勇人本名 高岡勇人偽名 入月一好評判 入月一好輸入転売ビジネス 全自動ツイッタースクール川崎拓哉 全自動ツイッタースクール被害者の会 田村翔評判 株式会社HighConceptMarketing 株式会社シェイクオフ高岡勇人 株式会社シェイクオフ評判 情報商材圧力 情報商材研究所 暴露KING 圧力に屈しない情報商材暴露ブログ-虎の巻管理人 圧力に屈しない情報商材暴露ブログ-虎の巻 暴露キング 情報商材虎の巻 小野たつなりバリューブレイン 鈴木寛評判 小野達也バリューブレイン 石崎絢一評判 柳田厚志チアーズ ネオヒルズ族2ch ネオヒルズ族ってなに? 中村和也チームアヴェンダ 中村和也評判 中村和也LINEビジネス 中村和也詐欺 フリーエージェントスタイル倒産 中嶋和貴LINEビジネス 中嶋和貴詐欺 ロイヤルスムージー評判 株式会社BtoB評判 葵慎吾本名野渡久夫 中嶋和貴評判 中嶋和貴佐藤ひろひで フリーエージェントスタイル破産 山田るり子保証人 2weekstepたった2週間で10万円を稼げる方法 与沢翼久積篤史喧嘩 2weekstep評判 2weekstep井手口 川崎拓哉評判 久積篤史アクセス アクセスマーケティング 与沢翼ホールディングス株式会社 YOZAWATSUBASAHoldings 与沢翼破産 久積篤史マルチ 佐久間祐希評判